私が浮腫みを解消できた、たった一つの方法!

脚の画像

私は長年、脚や顔の浮腫みに悩んでいました。色々と試しましたが、その時はいいのですが、また数週間や数日が経つと浮腫みを発症して軽くコンプレックスになっていたのです。そんな時に友人が見つけてくれたあるもアイテムを活用してからは、朝も夕方も浮腫み脚や顔が気にならなくなりました。

こんなアイテムがあるなら、なんで今までもっと早く使わなかったんだろう。。。と軽く後悔しつつ、今では楽しく人生をエンジョイしています。やっぱりコンプレックスが気にならなくなるだけで人生ってすごく楽しい気持ちがしています。

私が使った浮腫み解消のアイテムってサプリメントなんですよ!意外でしょ(^o^)

浮腫みの解消方法の一つに体内の水分調整をするやり方があります。でも自分では体のことなんてよくわからないから、そういった機能があるサプリメントを使ったんです。そしたら、飲み始めてから数日で目に見える効果があったのは今でも覚えています。

具体的には利尿作用があるので、トイレが近くなるのですが、浮腫みの原因は体に溜まった余分な水分です。これをトイレでしっかりと排出できるようになるのが一点。

あとはカリウムやメリロート呼ばれるハーブに含まれる成分が浮腫み解消にはかなり良いみたいなんですよね。なにより浮腫みを取るサプリメントの良い部分って美容にもいいこと(๑´ڡ`๑)

飲み始めてから約3ヶ月くらいして友達に会うと「すごく綺麗になったよね!」って言われて超嬉しかったのを今でも覚えています。浮腫みに悩んでいる女性がいたら、ぜひ使ってみて欲しいですね。世界が変わりますよ!

私がおすすめする浮腫みサプリが紹介されているサイトです!

思春期ニキビケアの実践方法

息子が中学に入ると、急に顔のニキビがブツブツと出てきてしまいました。

ニキビ予防をしている女性の画像

やはり原因は、毎日部活動で汗をかいてもなかなかすぐに拭くことができないので菌が繁殖しやすいようです。

もともと肌が弱いので跡が残ることを、本人も気にしているようですし、つぶしてますます広がるのも困るので色々とケアを始めました。

まず一番大切なのは清潔にすることとして、
できるだけ汗をかいたら拭いて、洗顔をまめにすることにしました。

とは言っても部活動中はなかなか制限がありますので、自宅でのケアが中心です。
洗顔も今までのようにただ水で洗うのではなく、洗顔料をたっぷり泡立ててから洗うようにしました。
その後、肌荒れに効くという軟膏を毎日塗るようにしていました。

そうするとだんだん赤みが引いて行って、近くで見ないとわからないくらいニキビは消えていきました。

しかし、暑い日などはやはり汗をかいて帰ってくると赤みがでてきて、なかなか思春期のニキビは完治することはないようですね。

今では、その軟膏の他、インターネットでいろいろ検索して探した、ヒノキチオールというヒノキの殺菌成分が入っているという化粧水を寝る前に塗るようにしています。

そうすると、軟膏よりもベタベタすることもなく、ニキビが悪化することもなくなりました。
ヒノキの匂いも気持ちがよいそうで、本人も気に入って毎日塗っているようです。

このままうまくケアをして将来ニキビの跡が残らないといいなぁと思っています。思春期ニキビには予防がとっても大切みたいなので、今度ニキビ用の洗顔料を買ってみたいと思います。

私はあまり知らなかったのですが。。。
思春期ニキビ予防洗顔料を特集!10代の頑固なニキビを徹底改善!

上記のサイトでは思春期ニキビに適した洗顔料を紹介してくださっていました(๑´ڡ`๑)

過剰な皮脂などがしっかりとれるようなので、市販のものよりも効果が高そうです。気になっているので、どうしようか悩んでいますwww

大人ニキビの予防方法!

20代からできるニキビは思春期ニキビとは違い大人ニキビと呼ばれます。原因も10代頃とは違い、睡眠不足や偏った食事などが原因とされています。あとはスキンケアも大きく関係しているようですね。

大人ニキビ予防サイトによるとストレスや食生活の乱れ、睡眠、運動不足、生活リズムの乱れ、間違ったスキンケアなどが主な原因となっています。

これはかなり多いですね。つまり大人ニキビとは原因がつかみにくい症状なのだと思います。

そして予防するポイントは3つみたいです。
生活習慣などに気をつける
皮脂や毛穴よごれを綺麗する。
乾燥をさせないこと

これは思春期ニキビにも言えることですよね。やっぱり大人ニキビも思春期ニキビも日頃からケアをすることが凄く大切のように感じています。

ただ大人ニキビになると乾燥などによってニキビができるというのは参考になりました。乾燥すると肌は余計に皮脂を分泌する活動があるらしいですね。これは専門家も指摘していました!

またビタミンC誘導体はニキビ予防にも最適な化粧水みたいなので活用すると早期にニキビの改善にもつながるかもしれまえんね。

とにかくニキビ肌にはあまり刺激の強い化粧品を使うのはやめた方が無難なようです。膿ニキビができる前にしっかりと予防線をはっておくことが大切なんだと感じました(´゚д゚`)

毛穴の皮脂量って遺伝する!?

化粧品の画像

毛穴トラブルに悩む女性はあとを立ちません。いくら良い化粧品を使って意識してケアしても改善される傾向が見えない。。。といった嘆きの声もよく聞きます。理由としては、毛穴の大きさや皮脂の分泌量というのは肌質や遺伝とも関係性があるとされています。

例えば、家族の中に毛穴が大きかったり、皮脂量が多い人がいる場合は、あなたもその肌質を受け継いでいる可能性が高いといえます。

また学生、特に思春期の皮脂分泌量はものすごいです。男性の場合は女性の3倍近い皮脂が分泌されているといったデータもありました。男女によっても皮脂量には差があります。

ですので、本来の毛穴サイズや皮脂量を極端に改善するといったことは難しい側面を持っていることも肝に命じておきましょう。

毛穴トラブルには色々な要因がありタイプがあります。やみくもにケアをしても見当違いのケアでは中々、治すことができないばかり、悪化する可能性もあります。しっかりと自分の毛穴タイプを見極めてスキンケアに望むことが短期間かつ、綺麗に毛穴をする方法でもあるんですよ。

皮脂つまり毛穴は食事に気をつける!

皮脂量がありすぎて毛穴が目立つ場合は、単純ですが皮脂の分泌を抑えることがすごく大切。

こういった場合のケアは体外よりも体内のケアを中心にすることが良いです。特に食事ですね。皮脂量が多い方の特徴としては辛いものが好き。油っこい食事ばかり好んで食べる。甘党といった傾向が強くあります。

若い世代は食欲旺盛で油っぽい食事が好きな傾向があるので学生などは注意が必要です。

油分や糖分をたくさん取ると残念ですが皮脂腺から皮脂は大量に分泌されてしまうのです。(個人差はあります)

いつもテカテカしていたり、肌に触れるとベタついたり、手が油っぽくなる方はまず食事を見なおしてみることから始めましょう。そのあとにスキンケアにも趣をおくことが大切です。

胸元はニキビもできやすいのでしっかりと顔と同じくケアをしていきましょうね。

脚痩せできるスリミングジェル!

むくみや脚のたるみなどが気になる場合にいいのがスリミングジェルと呼ばれる脚専用のコスメです。これは脂肪燃焼を促進させる成分やリンパを流してくれる成分がたっぷり配合されている脚のための専用化粧品なんですよね。

使い方も簡単。

お風呂後のマッサージに使用します。気になる部分に対しては念入りにマッサージすることで凝り固まった筋肉を柔らかくして、脚痩せに働きかけてくれる製品でもあるのです。

これは自宅ケアとして仕事中では着圧タイツなどがあるので活用すると仕事中でも脚痩せダイエットをすることができます。本当にきついタイツなので最初のうちはなれるまで多少、痛いかもしれませんが、むくみなどはしっかりと解消できるのでオススメですよ。

脚の画像

私は下半身がコンプレックスだったので、色々な脚痩せ方法は試してきました。

特に上記の2つは効果を感じられることができたので、紹介させて頂きました。そして一番てっとり早い方法で脚痩せできるのが、エステですね。

数回通うだけでしっかり脚が痩せている実感をもてます。

私はエステにも何回も通っていますが、各サロンによって特徴があったり施術方法が違うので体験コースを活用して色々なエステに最初は通ってみることがオススメです。

そこで各エステの特徴がわかるので、必ずといっていいほど、やるべきですね。最初からいきなり通うエステは決めるようにしない方がいいです。

私の経験した中では大手エステに通うのが一番安くて好立地な場所にあるので、通いやすさがあります。

ランキングサイト(http://xn--b9j4dvewc3c1qy460c.net/)などを活用して体験エステがあるサロンを選ぶことを推奨しますね(^_^;)

肌のコラーゲンってなに?

肌にはコラーゲンが良いなんて聞きますが、それにはしっかりとしたワケがあります。コラーゲンとは丈夫なタンパク質でできた繊維細胞です。水分を除けば、真皮の約70%はコラーゲンとされています。

コラーゲンは真皮の中で網目のような繊維細胞を作ることで肌の弾力を保ってくれます。

女性なら誰しもが悩む、シワやたるみといった肌トラブルはコラーゲンの減少や変性によって肌の弾力が失われるから起こる症状なのです。

他にも肌の弾力も保つために欠かせないのがエラスチンと呼ばれる繊維細胞です。これはゴムのような弾力のある繊維でコラーゲンをつなぎとめる役割があります。こちらは約5%を占めるとされています。コラーゲン同様に加齢などによって減少する繊維です。

エラスチンも減れば肌の弾力に影響してくるので、シワやたるみといったトラブルが起こりやすくなります。

そのコラーゲンやエラスチンに化粧品で働きかけるためにはビタミンC誘導体が一番良いとされています。少し値段が高い化粧品ですが、効果は抜群なので試してみてください。きっと見違えるくらい肌がキレイになります。

私も日サロで焼いていた肌を半年かけてVCローションを使ってケアしたら、友人にも驚かれるくらいの肌のホワイトニングができました